FC2ブログ
 『 きみの長所はね、』
2020 / 02 / 26 ( Wed )
 『 きみの長所はね、』


 大学時代に鬱病のカウンセリングスタッフをしていて

 そのとき一緒に活動していた 3歳年上の女性の先輩が

 俺の目を見ながら、そう言った。

 忘れもしない それは暮れも押し迫った忘年会の席で

 頑張り屋の先輩は いつもより少し酔っていて。(笑)

 結局 その夜、先輩の言葉の続きは聞けなかったんだっけ。


 春が来て、先輩は地元に就職が決まり、

 ボランティアスタッフも 卒業していった。

 そして しばらくして、一通の手紙が

 自分の住んでいた 学生寮の郵便受けに届いた。


 『 きみの長所はね、きみが長所を引き出すトコ』


 先輩の字で、あの日の続きが書いてあった。

 当時は 言葉の意味さえ よくわからなかったけど、

 いまなら、半分くらいは 理解できたかなと思う。

 目標を与えてもらえたことも、いまなら感謝できる。

 ありがとうございます。




 『 きみの長所はね、』

  どんなときも、どんなことが起きたとしても、

  きみが、ひとと向き合う心根を 忘れないトコ


 太陽に向かって咲く たくさんの花々の中でひとり、

 ひとと向き合って咲く さくらの花のように。



  応援しています。 いままでも、これからも



スポンサーサイト



00 : 21 : 52 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
自分の中でルールを決めたあの日から
2014 / 08 / 14 ( Thu )
 いつもいつも 湧き上がる想いを

 いつだって 抑えてこれたのに。

 えみる に出逢ってしまったから

 今夜は あなたの声が聴きたくてしかがたない。

 気を抜いてしまったら この瞬間にでも

 あなたへコール してしまいそうな単純バカの自分の弱さを

 一度はもう書かないと決めた このブログに

 ト・コ・ヤ・ノ・ア・ナ に

 変わらぬ想いと一緒に 詰め込ませてさせてください。




 
  それから あす
   伝えたい言葉も 一緒に詰め閉じます。

      慶子 誕生日おめでとう
      ほほえみにあふれた 1年になりますように





01 : 11 : 25 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
道標↓
2012 / 04 / 22 ( Sun )
 けじめをもって生きてゆきたい
 いつもそう思って歩いてきました
 こんやは況してやこんな夜。
 あいてを想い綴った言葉も
 りれきを見ては大切なひとの訪問に感謝することも
 がんばれの言葉の意味合いも
 とうにけじめをつけるべきだった気がします。
 うめの町のさくらの花が毎年美しく咲き続けますように。







21 : 26 : 21 | 今夜でこのブログはおしまいです。 | トラックバック(1) | コメント(3) | page top↑
| ホーム |